20時の雨と夜

 今日という一日を振り返ると本当に沢山のことがあったなあと思う。あることに嫌悪してさらに自己嫌悪に陥ったり、思いのほか優しい人の姿に驚いてこちらも頭を何度も下げてみたり、よしもとばななの白河夜船をもう一度読んでみたり、持ちものを変えようとしてみたり。

 

 そういえば昨夜とても良い話をしたのだった。

 

 20時頃、夜が、ほんとうの夜がはじまったかのような雨が降っていた。

 

f:id:PreDawn:20170807220051j:image