八月一日

 気がついたら八月がはじまっている。秋が近づいてきているのだろうけれど、まだ夏を楽しんでいたいと思う。